東府やResort&Spa-Izu

懐石茶や水音

東府やResort&Spa-Izu

住所
〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈98
TEL
0558-85-1000
URL
www.tfyjapan.com
施設
宿泊棟 カフェアールデコ
Bakery&Table 東府や

リゾートの歴史

創業400年の老舗旅館をリノベーションした東府やResort&Spa-Izuは、日本らしい風情と佇まい、川と木々に囲まれた自然環境を活かした和のリゾートです。閉鎖的な旅館ではなく、老若男女誰もが集い愉しめる施設を目指しています。
東府やの吉奈温泉は徳川家康の側室「阿万の方」が入湯され、後の紀州大納言頼宣と水戸中納言頼房のお二人を授かって以来、広く子宝の湯として知れわたり、今でも多くの方が子宝祈願に訪れます。また、幕末の下田でハリスの侍女として仕えた「唐人お吉」、志賀直哉の東府会など歴史上の人物と縁が深く、様々な史料が今も残されています。

ヴィラスイート蔵

メゾネットタイプの新客室「ヴィラスイート蔵」

ジャパニーズ・オーベルジュ・スタイルの御食事

 大正館芳泉

カフェと御食事処「大正館 芳泉」

東府やの3.6万坪の敷地内には、宿泊棟をはじめとする施設が点在しています。
館内の客室は日本の風情を大切にしながらも、現代の生活様式に合ったモダンな意匠に。2013年12月にオープンした新客室「ヴィラスイート」は全室に専用の露天風呂を備えた離れのお部屋です。敷地内を流れる吉奈川のせせらぎに耳を傾けながら、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。館内の浴室は全て源泉かけ流しで、子宝の湯として名高い吉奈温泉を使用。江戸時代から受け継ぐ建物の柱や梁を残しつつ改築した懐石茶や「水音」、ザ・デイ・スパの運営する「まほらスパ」、足湯席を設けたベーカリー&カフェ、洋食ランチが愉しめるアンティークカフェ、屋外ステージなど、自然環境を活かした多様な施設で、季節の移ろいを感じながらお寛ぎいただけます。