Bakery&Table 箱根店 販売サービススタッフ 齋藤瑞穂

専門学校時代、研修で訪れた箱根に心を打たれた齋藤瑞穂(さいとうみずほ)さん。就職も地元企業で箱根と関わりのある赤倉観光ホテルを志望しました。新卒で入社後はベーカリー&テーブル箱根店に配属。現在は販売スタッフとして活躍されています。

入社のきっかけは箱根の町

入社のきっかけを教えてください。

専門学校時代に箱根の宿泊施設で研修をしていました。その際、箱根という町の自然や雰囲気がとても好きになりました。 地元は新潟県で、赤倉観光ホテルも地元企業だったので入社を考えたのですが、実は箱根に系列のベーカリー&レストランをオープンするという話を耳にしていて、 もしかしたら箱根で働けるチャンスがあるかもしれないという期待もあり応募したんです。希望通りこちらの職場に配属していただいてとても幸せです。

業務内容

主な仕事内容を教えてください。

早番の日は8時出勤ですが30分前には出社するようにしています。職場に着いたらまずフロアの清掃をします。 キレイな状態でお客様をお迎えするのは当然のことですし、「今日も一日始まるぞ!」と気持ちが引き締まります。それから売店商品の準備です。 在庫が過少しているものはないか、陳列が乱れていないか等を確認します。そのうちキッチンから続々とパンが焼き上がってきますので、今度はパンをショーケースに並べます。 並べ方にもこだわりがあって、お客様がいかに見やすいか、美味しそうに見えるか、売れ筋商品を探しやすい場所に配置するなど、工夫して陳列しています。 また別フロアのお食事用のパンも順次焼き上がってきますので、それを届けたり、補充が必要なパンがないどうかも確認します。 営業時間中は主に、お客様がお買い上げになったパンの袋詰めや、お会計などの業務です。 閉店後は、使用した備品と店内の清掃作業に入ります。食品を扱っていますので、これは本当に大切な業務です。 その他に毎日、パンの製造数の記録、売上実績の集計、レジ閉め作業など、事務的な業務もしています。

仕事をする上で気をつけていることはありますか?

私は店頭での販売サービス業務なので、お客様と関われる時間はほんの一瞬ということも多いですが、それでも1回1回を流れ作業にしないように努めています。 箱根に遊びにいらして、ここを選んでくださったお客様にとって、私たちの対応が箱根旅行の思い出につながってしまうかもしれない。 だからこそお客様一人一人に丁寧に接していきたいなと思います。それは学生時代の研修などでも常に考えてきたことです。

販売サービススタッフの仕事で大変なこと&楽しいことを教えてください。

今このお店はメディアで取り上げていただく機会も多く、休日や繁忙期になると、本当にたくさんお客様がいらっしゃいます。 朝オープン前から行列ができることもあって、業務の終わりが見えなくなることも…。 レジを担当しているとカウンターから動けないので、トイレに行くタイミングも難しくて、店頭でのそういった大変さはありますね。 楽しいのはお客様との会話が盛り上がったとき。レジに入っていてもお客様全員とお話できるわけではないのですが、私はなるべくタイミングを見つけて話しかけるようにしています。 そこでお客様に笑顔になっていただけたら雰囲気も良くなるし、自分の仕事にもハリが出ますね。

ロケーションとメンバー仲が自慢

このお店で一番自慢できるところはどこでしょう?

まず、ロケーション!これはもう間違いないですね。 私の両親も就職後一度来店してくれて、レストランで食事をした際とても感動していました。「いいところで働いているね」と言ってもらえて、すごく嬉しかったです。 日本有数のリゾート地である箱根で働けるというのはとても魅力的だと思います。 他の施設もお客様を獲得するために色々工夫していますし、箱根全体でのイベントもありますので、旅行者の方が大勢いらっしゃいます。 今は海外からのお客様も多いので、クローバルな空気を感じることができるのもこの職場のいいところですね。

寮生活について

地元を離れて寮生活をするというのはどうですか?

私は今この職場から徒歩圏内の寮に入居しています。寮には正社員以外に派遣社員の方もいらっしゃいます。 ミーティングと称して寮のスタッフで近くの居酒屋へ呑みに行ったりすることもあります。女性が多いですがみんな仲良く、 仕事のことやプライベートなことも色々相談したり、支えあって楽しく過ごしています。寂しい時もありますが、それはみんな同じですよね。 だからこそ毎日明るく過ごそうと思えます。

今後の目標

今後の目標を教えてください。

先輩からも後輩からも、もっと頼られるようになりたいです。今任せていただいている業務をきちんと覚えて、「齋藤にもっと色々任せてみよう」といわれるようなスタッフになりたいです。 また、新しい企画の担当や、新規店のオープニングスタッフにもぜひチャレンジしてみたいです。 自分で言うのもなんですが、4月に入社して以来この職場ですごく成長できているという手ごたえを感じています。失敗を恐れずどんな仕事にも挑戦してみたいです。

新しく配属される方へメッセージ

入社を希望される方へ、メッセージをお願いします。

現在この職場はお客様も多く本当に忙しいですが、それだけ皆様に注目していただいているということです。話題のお店ならではの学びや発見も多いと思います。 ベーカリー&テーブルの1号店とも言えるこのお店で働けるというのは本当に誇れることです。自分を成長させられる環境ですので、ぜひ仲間として一緒に働きましょう!

齋藤さんの1日のスケジュール

7:30
出社、準備
8:00
勤務開始
13:00
休憩
17:00
退勤
※上記の勤務スケジュールは一例です